記事一覧

ココナッツオイルで糖質制限 カンジダ改善 「糖体質からケトン体質へ」


image

(画像は夫のお弁当。アボカドの豚肉巻き、スティック野菜にココナッツオイルマヨ。 ご飯は無しで汁物をつけています)




ケトンダイエット(ココナッツオイルと糖質制限を組み合わせたもの)をして
私自身、カンジダ体質の症状特徴として感じるのは


「陰部のかゆみ」
「頭皮のかゆみ」
「皮膚のかゆみ」

の、

「かゆみが慢性的にある」ということ。

かゆみの原因は色々とありますが、ほぼあるのは
「身体の中の炎症」
ではないかなと思うのです。

多かれ少なかれ、私たちの体は炎症があります。
それが何処に、どう症状として現れるか。

では、その炎症を加速させるものとして、一番大きな影響があるのが、

「甘いもの」(糖質)

だなということを食生活を見直すケトンダイエット (糖質制限やケトジェニックダイエットなどと共通する部分があります)を1年弱続けて体感しています。

私のカンジダ体質はかなり長くて、かれこれ20年ほど。
今はご飯やパン、麺類などの炭水化物(全て糖質なんです)を控えているので、ちょっとの糖質で体が痒くなったりするのを感じるようになり、いかに糖質に体が影響を受けていたのかを痛感しています。

癌が糖質をエサにして増殖することや、糖尿病の人にカンジダ症状が多いことははかなり知られてきましたが、こう考えると今一度

「糖質の摂取を見直す」

という大胆な発想の転換を求められているような気がします。

毎日ご飯やパン、麺類などを食べている方は全て「糖体質」。
でも、そういうものを食べなくても、あるポイントさえ押さえれば、「ケトン体質」となり、身体の変化、精神面での変化が起こってくるのです。

白米が主食で、それが体にいい、栄養ガイドラインもご飯などの炭水化物をメインに摂るように勧めている世間の流れからすると、なかなかハードルが高いのかもとは思いますが、まずは1食(朝食から)無理せずに楽しくチャレンジできるような情報をこれからもシェアしていきます!^^

自己判断で糖質だけを抜くのはオススメしません。
ケトンダイエットに興味がある方は全国でセミナーを開催 していますので一度参加されることをおすすめします。(要申込み)


今すぐ始めたい!というかたはご相談にのります 。加藤理佐までどうぞ

(病気の改善を目的とされている方はぜひセミナー受講をおすすめします)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加藤理佐(かとうりさ)

Author:加藤理佐(かとうりさ)
油の常識は非常識?!
美味しい、太らない、ボケない!
奇跡の油、「無臭ココナッツオイル ナチュレオ」で食卓に革命を起こします。

RSSフィード

ブログ最新情報配信の登録はこちら

ランキング参加しています

応援よろしくお願いいたします

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます

最新コメント