記事一覧

ココナッツオイル 加熱温度のポイント!

94e6a5125095d5d9fa2347b5ffeadd74.jpg

無臭タイプのココナッツオイルナチュレオを愛用の方から、たまにこんな質問があります

「ちょっと何かプ~ンと香りがするのは何故ですか?」
「揚げ物していたらモクモクと煙が出たんですけど?」


はい、それはズバリ・・・・・

加熱温度が高すぎです!!

今までのサラダ油より、ココナッツオイルは10度くらい低めで使ってください。

180度の揚げ物なら、170度に設定して。

ご心配なく、ココナッツオイルならコツなくカラっと揚がりますので。

炒め物も、若干加熱温度は低めに意識してみてください。

これで快適にお使いいただけると思います。

無臭タイプでも香りを感じる方は、天ぷらなどではなく、味をつける料理に使われると、素材の味が生きて美味しくなります。

24度以下で固まる特性が扱いにくい場合は、他の材料を常温にしておくことが大事です!!

あ、揚げ物した後のココナッツオイルは、茶こしなどでこして、炒め物などに使いまわしてくださいね。
酸化しないので全然OKです!(普通の植物油は全て酸化しますので使い回しはおすすめしません)

おすすめココナッツ製品はこちらからお得にネット通販できます





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加藤理佐(かとうりさ)

Author:加藤理佐(かとうりさ)
油の常識は非常識?!
美味しい、太らない、ボケない!
奇跡の油、「無臭ココナッツオイル ナチュレオ」で食卓に革命を起こします。

RSSフィード

ブログ最新情報配信の登録はこちら

ランキング参加しています

応援よろしくお願いいたします

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます

最新コメント