記事一覧

ココナッツオイルにアレルギーはあるのか?

ココナッツオイルは「ナッツ」とあるのでアレルギーがあるのか?というのをたまに聞かれます。結論から言うと、「食べ物なので、アレルギーが絶対無いとはいえない」です。ナッツと関係ないですが、ジャガイモにだってアレルギー反応を起こす方もいますから。そもそも「ナッツ」の定義がよくわかっていないのでは?という部分。一般的なナッツは大きく3つに分類されます1.豆果(とうか) ・・・ピーナッツ・大豆2.ナッツ・・...

続きを読む

市場にほとんど出ていないエキストラバージンのココナッツオイル

普通に売っているエキストラバージンココナッツオイルはほとんどが色々な加工がほどこされています。しかし、自然の恵みそのままのエキストラバージンは「原料」や「製法」が全く違うのをご存知ですか?他の食用油もそうですが、工場で大量に作られている物と、手作業で丁寧に作られているものでは味や香り、栄養価が違いますよね。それと同じことがココナッツオイルにもあるのです機械に頼らず、ココナッツに含まれている酵素の力...

続きを読む

ココナッツオイルとミネラルの関係

ココナッツオイルが身体に負担なく食べられる油だということは皆さんご存知かと思いますが、なんとココナッツオイルの中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸に比べて粒子が細かいため、消化がスムーズに行われるのです。ココナッツオイルは唾液と胃液でほとんど消化されるので、膵臓や他の消化器への負担も少なくなるんです!年と共に膵臓で作られる消化酵素が減る関係や、食生活の乱れ、ストレスなどにより、、ビタミンやミネラルが不足すること...

続きを読む

ココナッツオイル ナチュレオ 説明動画

...

続きを読む

ナチュレオの特徴

市販で色々なココナッツオイルが最近は出ています。その中で、ナチュレオにはどんな特徴があるのかをお伝えします。まず通常のココナッツオイルはココヤシの実を12か月以上大きくさせてから(沢山胚乳がある)採取しますが、ナチュレオは10か月。実が小さければ採取できるオイルの量は少なくなりますが、その分有効成分が多くなります。いのちの雫においては4~5か月の若い実を使います。あと、他社と食べ比べるとわかります...

続きを読む

プロフィール

加藤理佐(かとうりさ)

Author:加藤理佐(かとうりさ)
油の常識は非常識?!
美味しい、太らない、ボケない!
奇跡の油、「無臭ココナッツオイル ナチュレオ」で食卓に革命を起こします。

RSSフィード

ブログ最新情報配信の登録はこちら

ランキング参加しています

応援よろしくお願いいたします

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます

最新コメント