記事一覧

「糖感度」って知っていますか?

糖感度(とうかんど)これは、人それぞれ糖質に対する身体の反応の度合いのことです。カンジダ膣炎や陰部のかゆみ、身体のかゆみがとても出やすい私。低糖質な食事(ケトンダイエット)をしてから、さらにこの糖感度が高くなっている感覚があります。なぜなら、先日フランスパンを2切れほど、その前の日にも少しだけ普段食べない炭水化物をとったら…痒い…これは前にもあったパターンカンジダは糖質が大好物ちょっといのちの雫を塗って...

続きを読む

鵞口瘡(がこうそう)@次男とカンジダ菌

生後まもない次男↑の舌が真っ白だということに気付いてびっくり。次男を取り上げてくれた助産師さんに聞いたところ、「鵞口瘡(がこうそう)」というカンジダ菌によると思われる症状。「甘いもんばっかり食べてるからよ!」と愛のお言葉(汗)とりあえず次男は元気で機嫌もいいので、薬ですぐに何とかするのをやめ、色々と試しました。「発酵食品がいい」というので漬物作って食べてみたり…。母乳からいいもの出てどうにかなるかなと思...

続きを読む

「カンジダ菌」は糖質がお好き!

カンジダ歴 20年の加藤理佐です。ケトンダイエットという低糖質な食事を日々作り始めて、早1年。やっぱりこれは間違いない。カンジダは糖質が大好き!!!生後間もない息子の鵞口瘡(がこうそう)が自然治癒したことをはじめ、何度もこの話はしてますが、ちょっといつもより糖質(ご飯、パン、麺、果物、甘いものなど)が多いと、あれ?なんか痒い・・・・ ってなるのです。いやいや~~~、でもご飯やパン、麺類を食べな...

続きを読む

カンジダと抗生剤 乳腺炎について

2ヶ月前、乳腺炎でどうにもいかなくなり、出張もあったので久しぶりに薬(抗生物質)を1週間服用しました。以前の私なら、抗生物質を飲むと必ずカンジダによると思われる陰部の激しい痒みが出るパターンだったので、乳腺炎はよくなっても、また陰部の痒みが出るのでは…と思っていました。しかし、ここ1年ほどの低糖質&ココナッツオイル生活で随分と体調が変わってきていたおかげか、全く陰部の痒みはなく、スムーズに乳腺炎もお...

続きを読む

ココナッツオイルで糖質制限 カンジダ改善 「糖体質からケトン体質へ」

(画像は夫のお弁当。アボカドの豚肉巻き、スティック野菜にココナッツオイルマヨ。 ご飯は無しで汁物をつけています)ケトンダイエット(ココナッツオイルと糖質制限を組み合わせたもの)をして私自身、カンジダ体質の症状特徴として感じるのは「陰部のかゆみ」「頭皮のかゆみ」「皮膚のかゆみ」の、「かゆみが慢性的にある」ということ。かゆみの原因は色々とありますが、ほぼあるのは「身体の中の炎症」ではないかなと思うので...

続きを読む

カンジダ膣炎にココナッツオイル 根本治癒には? 自然療法

20年来のカンジダ持ちである私。最近久しぶりにひどい症状が出たので、その内容をシェアします!症状を拒絶する自分に気づきつつ(だって痒いんだもん!)、必ず痒みは収まる確信を持ってやりました。----------------カンジダ膣炎、きっかけは20代のころ風邪で処方された抗生物質の飲用からの発症でした。今まで色々な対処法を試してきました。自然療法を知るまでは「抗真菌系の塗り薬」ずっとこれを使ってい...

続きを読む

プロフィール

加藤理佐(かとうりさ)

Author:加藤理佐(かとうりさ)
油の常識は非常識?!
美味しい、太らない、ボケない!
奇跡の油、「無臭ココナッツオイル ナチュレオ」で食卓に革命を起こします。

RSSフィード

ブログ最新情報配信の登録はこちら

ランキング参加しています

応援よろしくお願いいたします

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます

最新コメント